HOME > 事業紹介 > 開発 > エミナード石神井公園

エミナード石神井公園(石神井公園駅周辺開発計画)

多くの人々が集い、行き交い、さまざまなモノ・情報に出会える街。豊かな水と緑が、心地よい安らぎやゆとりを与えてくれる街。そんな西武鉄道沿線を代表する石神井公園駅周辺が、「エミナード石神井公園」として新しく生まれ変わります。駅を軸に、東西へ長く伸びるプロムナードには、ショッピング施設、寛ぎのスペース、さらに生活サポート施設も。駅・街・人をつなぐ、誰もが笑顔になれる理想の空間が待っています。

「エミナード石神井公園」 住んでいてよかった街、住んでみたくなる街へ

訪れる人を笑顔にする散歩道、エミナード石神井公園。
eminade(エミナード)は、日本語の「笑み」とフランス語の「promenade:プロムナード=遊歩道」から抽出した「nade ナード」を掛け合わせて生まれた造語です。駅から石神井公園へつながる“散策”の起点として、訪れるお客さまに“ほほえみのひととき”をご提供する施設でありたいという想いを込めています。

第1期開発

2013年10月オープン
  • エミオ(ウエスト):食の集積
    「こだわりマーケットプレイス」
  • エミオ(ノース):集いの空間
    「お散歩ショッピングゾーン」
  • カフェ:癒し&寛ぎの空間
    「地域コミュニティゾーン」

第2期開発

2014年度上期オープン
  • まち歩きの楽しみ
    「南北をつなぐランブリングプレイス」
  • まちの安心、駅チカの便利さ
    「ライフサポートゾーン」

第3期開発

2016年度オープン予定
  • 新しいイメージの発信
    「石神井エントランスコート」

第1期開発

2013年10月に駅ナカ商業施設「エミオ石神井公園」がオープンしました。日常生活に欠かせない食の集積ゾーン エミオ(ウエスト)、ファッション・グルメ・生活雑貨までが多彩にそろう集いの空間 エミオ(ノース)。さらに、ゆったりとした寛ぎの空間を提供する地域コミュニティゾーンが誕生しました。
また、駐車場・駐輪場「西武スマイルパーク」の整備計画(駐車場39台、駐輪場1,287台)が完了しました。

食の集積「こだわりマーケットプレイス」

集いの空間「お散歩ショッピングゾーン」

癒し&寛ぎの空間「地域コミュニティゾーン」

第2期開発

エミオ(イースト)をはじめ駅の東側を中心に、より便利に、快適に暮らすための施設やサービスを展開します。ご家族でも気軽に歩いて、見て、楽しめるショップの提案。子育て支援サービス、ペットケア関連などのライフサポートゾーンも新設しました。

エミオ(イースト)まち歩きの楽しみ「をつなぐランブリングプレイス」

まちの安心、駅チカの便利さ「ライフサポートゾーン」

第3期開発

駅南側にてエントランス部分の充実を図りながら、美しい環境に配慮した豊かな居住空間など、暮らしに寄り添った街づくりを目指します。

新しいイメージの発信「石神井エントランスコート」

この街や駅ならではの衣・食・住の提案ショップやレストランなどに住宅も含めて検討中。(2016年度完成予定)

「エミナード石神井公園」開発に関するお問合せ
西武プロパティーズ 開発事業部 TEL:04-2926-2356(お問合せ受付時間 平日9:00~17:00)
「エミオ石神井公園」に関するお問合せ
西武プロパティーズ 商業運営部 駅ナカ担当 TEL:04-2926-2463(お問合せ受付時間 平日9:00~17:00)