HOME > 事業紹介 > 開発 > エミナード石神井公園

エミナード石神井公園(石神井公園駅周辺開発計画)

多くの人々が集い、行き交い、さまざまなモノ・情報に出会える街。豊かな水と緑が、心地よい安らぎやゆとりを与えてくれる街。そんな西武鉄道沿線を代表する石神井公園駅周辺が、「エミナード石神井公園」として新しく生まれ変わりました。駅を軸に、東西へ長く伸びるプロムナードには、ショッピング施設、寛ぎのスペース、さらに生活サポート施設も。駅・街・人をつなぐ、誰もが笑顔になれる理想の空間が待っています。

「エミナード石神井公園」 住んでいてよかった街、住んでみたくなる街へ

訪れる人を笑顔にする散歩道、エミナード石神井公園。
eminade(エミナード)は、日本語の「笑み」とフランス語の「promenade:プロムナード=遊歩道」から抽出した「nade ナード」を掛け合わせて生まれた造語です。駅から石神井公園へつながる“散策”の起点として、訪れるお客さまに“ほほえみのひととき”をご提供する施設でありたいという想いを込めています。

エミナード石神井公園

別ウィンドウで拡大表示されます エミナード石神井公園 「住んでいてよかった街、住んでみたくなる街へ」 衣・食・住&公共施設が揃った地域社会の中心に 多くの人々が集い、行き交い、さまざまなモノ・情報に出会える街。豊かな水と緑が、心地よい安らぎやゆとりを与えてくれる街。そんな西武鉄道沿線を代表する石神井公園駅周辺が、「エミナード石神井公園」として新しく生まれ変わります。駅を軸に、東西へと長く伸びるプロムナードには、ショッピング施設、寛ぎのスペース、さらに生活サポート施設も。駅・街・人をつなぐ、誰もが笑顔になれる理想の空間が待っています。 【エミナード石神井公園】訪れる人を笑顔にする遊歩道。eminade(エミナード)は、日本語の「笑み」とフランス語の「promenade:プロムナード=遊歩道」から抽出した「nade ナード」を掛け合わせて生まれた造語です。駅から石神井公園へとつながる“散策の起点”として、訪れるお客さまに“ほほえみのひととき”をご提供する施設でありたいという想いを込めています。

第1期開発

2013年10月に駅ナカ商業施設「エミオ石神井公園」がオープンしました。日常生活に欠かせない食の集積ゾーン エミオ(ウエスト)、ファッション・グルメ・生活雑貨までが多彩にそろう集いの空間 エミオ(ノース)。ゆったりとした寛ぎの空間を提供する地域コミュニティゾーンに加え、駐車場・駐輪場「西武スマイルパーク」(駐車場39台、駐輪場1,287台)を整備しました。

第2期開発

エミオ(イースト)および駅の東側を中心に、より便利に、快適に暮らすための施設やサービスを展開。気軽に歩いて、見て、楽しめるショップを揃え、子育て支援サービス、ペットケア関連などのライフサポートゾーンを新設しました。

第3期開発

石神井スタイル(都心と郊外、ふたつの魅力あるくらし)をコンセプトに、駅をご利用のお客さまはもちろん、近隣にお住まいの方々の集い場となる商業施設を目指し、開発を進めてまいりました。

エミオ石神井公園(サウス) <2017年3月1日オープン>

食の新業態として注目される肉バルやアジアンバルをはじめ、生活を彩り、暮らしをサポートする全13店舗を集積。駅のエントランスとしてさらなる賑わいを創出いたします。

エミリブ石神井公園

駅に隣接する好立地に加え、高いセキュリティ機能、フィットネスルームなど充実の共有部で心身ともに健やかなライフスタイルをサポート。ファミリーや子育て世代の方にも住みやすい3LDK、2LDKの住戸を充実しています。(賃貸住宅151戸)

エミオ石神井公園(サウス)

エミリブ石神井公園