HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

西武商事と西武不動産のこれまでのあゆみをご紹介いたします。

1918年 軽井沢開発に着手
1919年 箱根開発に着手
1922年 目白文化村(新宿区)分譲開始
1925年 国立駅前(国立市)分譲開始
1926~1935年 西郷山(渋谷区南平台)ほか、都区・市部で分譲
1936年 大泉学園(練馬区)分譲開始
1938年 小平学園(小平市)分譲開始
1945~1954年 松涛町(渋谷区松涛)ほか、都区部で分譲
1955~1964年 本牧(横浜市中区)ほか、東京都市部、所沢市で分譲
1965~1974年 神奈川県、東京都、埼玉県で大規模開発地の分譲開始
1970年 西武不動産株式会社(旧)設立
1974年 西武リース株式会社 設立
1976年 西武商事株式会社に商号変更
1975~1984年 首都圏のほか、群馬県、滋賀県、福岡県で大規模開発地の分譲開始、リゾートマンション「西武ヴィラ苗場」シリーズの分譲開始
定住型リゾート南房総・大原西武グリーンタウン分譲開始
1977年 西武新宿ぺぺ開業
1985~1994年 首都圏を中心に大規模開発地の分譲開始、定住型リゾート南房総・御宿西武グリーンタウン分譲開始
1988年 八景島開発事業(現八景島シーパラダイス)提案競技に当選
1991年 西武本川越ぺぺ開業
1992年 新横浜プリンスホテルショッピングプラザプリンスペペ開業
西武飯能ぺぺ開業
1993年 西武入間ぺぺ開業
1994年 新横浜スクエアビル開業
1995~2004年 首都圏のほか、滋賀県で大規模開発地の分譲開始
1995年 「ユアコート」シリーズマンション展開を開始
1995年 品川プリンスレジデンス開業
軽井沢・プリンスショッピングプラザ開業
1997年 都市型一戸建住宅「ハーモニーデイズ」展開を開始
2000年 駐車場事業「ジャストパーク」展開を開始
2001年 箱根・プリンスショッピングプラザ開業
2002年 品川プリンスホテルアネックスタワーショッピングエリア開業
2005年 ザ・プリンスパークタワー東京ショッピングエリア開業
2007年 日本初の「PASMO」対応マンション「HIBARITOWER」を分譲
Emio練馬開業駅ナカ複合施設「Emio」展開を開始
2009年 株式会社西武プロパティーズに商号変更
西武不動産株式会社と経営統合
2010年 西武鉄道、プリンスホテルの不動産事業を集約
複合開発型ツインタワー小手指タワーズ分譲開始
2011年 駐車・駐輪場事業を「西武スマイルパーク」に名称変更
直営来店型保険ショップ「アフラック サービスショップ」展開を開始
2013年 紀尾井町プロジェクト 新築工事着工
西武鉄道沿線賃貸住宅「emilive(エミリブ)」展開を開始
西武のくらしとすまいのほほえみ窓口「ほほえみライフ」展開を開始
石神井公園駅周辺開発「エミナード石神井公園」第1期開業
2014年 軽井沢・プリンスショッピングプラザ7期増床
「エミナード石神井公園」2期開業
2015年 グランエミオ大泉学園開業
2016年 Brick St.開業
東京ガーデンテラス紀尾井町開業
2017年 エミナード石神井公園3期開業