HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

西武商事と西武不動産のこれまでのあゆみをご紹介いたします。

1925年 学園都市:国立大学前(国立市)分譲を開始
1936年 学園都市:大泉学園(練馬区)分譲を開始
1960年 首都圏を中心に大規模住宅開発地の分譲を開始
1970年 西武不動産株式会社(旧)設立
1974年 西武リース株式会社設立
1975年 群馬県、滋賀県、福岡県で大規模住宅開発地の分譲を開始
リゾートマンション「西武ヴィラ苗場」シリーズ展開を開始
定住型リゾート「南房総・大原西武グリーンタウン」分譲を開始
1976年 西武商事株式会社に商号変更
1977年 「西武新宿ペペ」開業:西武鉄道沿線「PePe(ペペ)」展開を開始
1988年 定住型リゾート「南房総・御宿西武グリーンタウン」分譲を開始
1992年 「新横浜プリンスペペ」開業
1995年 「新横浜スクエアビル」開業
「品川プリンス・レジデンス」開業
「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」開業
1997年 都市型一戸建住宅事業の展開を開始
2000年 パーキング事業の展開を開始
2007年 「エミオ練馬」開業:駅ナカ商業施設「Emio(エミオ)」展開を開始
2009年 西武商事、西武不動産を経営統合、商号を西武プロパティーズに変更
2010年 西武鉄道、プリンスホテルの不動産事業を集約
2011年 直営来店型保険ショップ「アフラック サービスショップ」展開を開始
2012年 駅チカ保育所「Nicot(ニコット)」開所を開始
2013年 西武鉄道沿線賃貸住宅「emilive(エミリブ)」展開を開始
西武のくらしとすまいのほほえみ窓口「ほほえみライフ」展開を開始
2015年 「グランエミオ大泉学園」開業
2016年 「Brick St.」開業
「東京ガーデンテラス紀尾井町」開業
2017年 「エミナード石神井公園」完成