HOME > ニュースリリース > 2016年度 > 西武新宿駅高架下の商業施設「Brick St.」(ブリックストリート) 新たに2店舗が加わり6月17日グランドオープン

西武新宿駅高架下の商業施設「Brick St.」(ブリックストリート) 新たに2店舗が加わり6月17日グランドオープン

2016年06月13日

株式会社西武プロパティーズ

株式会社西武プロパティーズ(本社:埼玉県所沢市、社長:安藤 博雄)では、西武鉄道新宿線「西武新宿駅」高架下に展開する商業施設「Brick St.」(ブリックストリート)を、2016年6月17日(金)にグランドオープンいたします。

ブリックストリート(2016年3月18日公表)は、建物や街路を煉瓦のイメージで統一し、300mにおよぶ通りに沿って店が集う活気あふれるストリートとなることを目指して、2016年4月5日(火)に1期として飲食店2店舗の開業をいたしました。このたび2期として、東京・大門で展開するビアレストラン「ザ・ロワー・ライト」の新業態「エスタジ グリル&ビア」(ダイニングレストラン)と「すし屋 銀蔵」(寿司)を開業し、飲食店4店舗とコンビニエンスストアの全5店舗が揃い、グランドオープンいたします。

関連情報