HOME > ニュースリリース > 2018年度 > BIGBOX高田馬場がさらなる"コト消費"の場へ 9階レストランフロアにフォトスポットが誕生!テーマは"BaBa5kitchen~5つの店×5つの西武線沿線のシーン~"

BIGBOX高田馬場がさらなる"コト消費"の場へ 9階レストランフロアにフォトスポットが誕生!テーマは"BaBa5kitchen~5つの店×5つの西武線沿線のシーン~"

2018年11月09日

株式会社西武プロパティーズ

株式会社西武プロパティーズ(本社:埼玉県所沢市、取締役社長:上野 彰久)が、運営・管理を行うBIGBOX高田馬場では9階レストランフロアの店舗入替えに伴い、同フロアの環境整備を実施し、2018年11月 29日(木)にリニューアルオープンします。今回の環境整備ではパブリックスペースのデザインを一新し、西武線沿線の 5つのエリアイメージをモチーフにラインアートで表現し、フォトスポットの設置やパブリックスペースの段差を解消させ、より多くのお客さまが快適にお過ごしいただける空間を提供します。

■“BaBa(馬場)5(ファイブ)kitchen(キッチン)~5つの店×5つの西武線沿線のシーン~”をテーマとしたフォトスポット

西武線沿線の観光地である秩父、飯能、本川越入間・狭山、所沢のエリアをラインアートで表現し、高田馬場にいながら西武線沿線を散策しているかのような街並みを再現、待ち時間にもご利用いただけるフォトスポットが登場します。

5つのキッチン(飲食店舗)と5つの西武線沿線のシーン(街並み)から好きな「場」を選んで、食事やフォトスポットでの撮影をお楽しみいただけます。SNSでの話題作りにもご利用いただける「#楽しい #おいしい」が集う空間です。

BIGBOX高田馬場は、ショッピングからグルメ、アミューズメントまで幅広いサービスを提案しており、今回新たに9階へ「SUSHIRO(回転寿司)」が出店、「くいもの屋 わん(和風創作居酒屋)」がリニューアルオープンに伴い、すべての店舗がランチタイムに対応となり、さらにバラエティ豊かなレストランフロアとなります。

当社では、これからもお客さまにご満足いただけるさまざまな取り組みを通じて、西武線沿線の魅力を発信してまいります。