HOME > ニュースリリース > 2019年度 > 東長崎駅徒歩1分 西武グループの駅チカ賃貸住宅ブランド「エミリブ東長崎」 6月28日(金)より入居者募集、9月入居開始

東長崎駅徒歩1分 西武グループの駅チカ賃貸住宅ブランド「エミリブ東長崎」 6月28日(金)より入居者募集、9月入居開始

2019年06月27日

西武鉄道株式会社

株式会社西武プロパティーズ

西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、取締役社長:若林 久)と株式会社西武プロパティーズ (本社:東京都豊島区、取締役社長:上野 彰久)が開発を推進する、賃貸住宅・商業施設・保育所からなる複合施設が2019年6月末に竣工を迎えます。当施設の賃貸住宅「エミリブ東長崎」では6月28日(金)より入居者の募集を開始いたします。

西武グループの駅チカ賃貸住宅ブランド「emilive(エミリブ)」の6号物件となる「エミリブ東長崎」は、地上11階建て、総戸数45戸のセキュリティーに配慮したエリアトップクラスの良質賃貸住宅です。大ターミナルである池袋駅から二つ目の停車駅である利便性を生かし、共働きの子育て世代のファミリーやDINKSの方にお住まいいただける1LDK住戸、2LDK住戸(計45戸)を中心に設定しています。また、子育てに適した立地特性、居住者の安全性や家事のしやすさなどに配慮した施設として、東京都子育て支援住宅の認定を取得予定です。

1・2階にはスーパーマーケット「西友」(再出店:2019年9月下旬開業予定)と、カフェショップ「カフェ・ド・クレア」(2019年9月1日(日)開業予定)が出店し、高い生活利便性を提供いたします。また、3階には西武鉄道の子育て支援施設の駅チカ保育所「Nicot(にこっと)東長崎」が入居し、2019年9月1日(日)の開設に向けた準備を進めております。

西武グループでは、グループ保有資産の有効活用の推進をはかるとともに、利便性と安全性に優れた賃貸住宅の供給を通じて沿線の魅力向上と沿線人口の増加につなげてまいります。今回の「エミリブ東長崎」が加わり、駅チカ賃貸住宅「emilive」は沿線で計6ヵ所(総戸数563戸)となります。

これからも良質な住環境の供給を通じて、西武線沿線にお住みいただく‟きっかけ”をご提供するとともに、永く住み続けていただける魅力あるまちづくりを通じて、沿線の価値向上に努めてまいります。

関連情報