2021.02.18

ニュースリリース開発すまいオフィス

“新しい時代のもう一つの家”賃貸ユニットハウス 「エミキューブ武蔵関」2021年2月25日(木)より入居募集を開始いたします!

株式会社西武プロパティーズ

株式会社西武プロパティーズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上野 彰久)が西武新宿線「武蔵関駅」エリアで始める新たな不動産賃貸事業の1号物件「エミキューブ武蔵関」において、施設工事竣工に伴い、2021年2月25日(木)より入居募集と一般内覧を開始いたします。

◆事業コンセプト「自分だけの時間を愉しむ空間」

エミキューブは、自分だけの時間を愉しむ新しい空間を提供する施設です。
普段は、自らの趣味に没頭する部屋や久々に会う友人たちと時間を忘れて語る場として。時には、自宅から施設まで軽く歩き、気持ちを仕事モードに切り替え、パソコンを持ち込んで集中するテレワークの施設としてもご利用いただけます。

第一弾となる、エミキューブ武蔵関では、お客さまの多様なニーズに対応すべく、全3室のうち2室を月極、1室を時間貸しにて提供いたします。賃料等の施設詳細が決定いたしましたので、併せてお知らせいたします。

詳細はPDFをご確認ください。

<EmiCube公式サイト>
◇オフィシャルサイト      ➤ https://www.emicube.jp/
◇Instagram アカウント URL ➤ https://www.instagram.com/emi.cube/